肌質に合わせよう

頑固な毛穴詰まりは優しく除去しよう

ぽつぽつと毛穴に詰まった汚れが固くなった角栓は、女性にとってはとても気になるものですし、清潔感がない印象を与えてしまいます。 角栓を取る道具や毛穴パックなどで無理やり取ってしまうと、毛穴や角質を傷めてしまって、毛穴が大きくなったり汚れがたまりやすくなってしまいます。 きれいに取り除くためには、肌に負担をかけない方法で除去するのが一番です。 これに効果的なのが酵素洗顔や炭酸洗顔です。 毛穴に詰まっているものは皮脂や古い角質で、約7割が古い角質です。 酵素はたんぱく質を溶かすという性質を持っているので、たんぱく質でほぼ占められている角栓を落とす力を持っています。 また、炭酸は小さな分子が毛穴に入り込んで、汚れを吸着する力を持っています。 これらの肌に負担をかけない洗顔料を使用して、優しく取るようにしましょう。

毛穴詰まりを起こさないスキンケアをしよう

角栓を取る方法には幾つかありますが、角栓ができてしまう原因をつぶさない限りずっと作られてしまいます。 オイリー肌の場合には、皮脂が活発にでるため毛穴詰まりや毛穴の開きが起こりやすいですから、日々の洗顔でしっかりと皮脂を落とすようにするのが大切です。 乾燥肌の場合は、ターンオーバーが乱れて、本来はがれるべき角質が肌に残っていて、それが毛穴に詰まることが原因です。 乾燥を守ろうと皮脂が過剰に分泌されるため、角栓ができやすくなってしまいます。 乾燥肌のケア方法としては、汚れを取り除くのも重要ですが、まずは肌を乾燥させないように保湿を徹底することが重要です。 保湿された肌だとターンオーバーも整ってきますから、毛穴詰まりも改善されてきます。

このエントリーをはてなブックマークに追加